香りの魅力を伝える アトリエ アローム&パルファン・パリ

当校について

アトリエ・アローム&パルファン・パリとは?



香りの美学を学ぶ、パフューマリースクールです。
1998年に創立者新間美也が日本でレッスンを開催して以来、本部スタッフと共に、世界基準の調香技術と香りの魅力をお伝えしています。



ATELIERS AROMES & PARFUMS PARIS は、フランス語で次のような意味を持ちます。
ATELIERS アトリエ:作業をする場所、レッスン
AROMES アローム:食べ物の香り
PARFUMS パルファン:良い香り、香水
PARIS パリ:当校の本拠地は、香りの都パリにあります。





何を学べますか?


当校設立者が調香師であることから、当校のカリキュラムは調香レッスンに重点が置かれています。
調香レッスンは、精油のみを用いたアロマ調香、あらゆる香料を用いるフレグランス調香の2パターン。
調香の初心者から、調香師を目指す方まで、ステップアップ式でじっくりと香り作りを学んでいただけます。
しかし、美しい香りは調香技術のみでは作り上げることはできません。
そのため、香りの歴史やスタイリング法など、幅広い分野にわたった各種のレッスン、そして「香りの美学」についての解説を行い、美しい香り作りを指導しています。


どのような人が学んでいますか?


10代から70代までの方が、それぞれの目的をもって学ばれています。
香りが大好きで、自分で香りを作ってみたいという方から、すでにご自身のサロンをお持ちの方、香りの講師として活躍中の方まで、目的に合わせたコースをお選びになって学ばれています。
当校では、香りのプロフェッショナルを目指す方のためにディプロムを発行しております。
香りの活動をするためのよりよい環境を提供することを当校の使命と考え、ディプロム取得者への支援活動を続けております。







どのレッスンを受講すればよいですか?








講師紹介


本部講師:東京会場、ライブレッスン、動画レッスンで指導を行います。
那須由紀子小林晃代

   


認定講師:当校のメソッドと教材を用いてレッスンを開催します。