• instagram
  • facebook
  • finesfleurs

香りの基礎と実践


香料の特徴、香水の分類などを学び、香りの基礎知識を身に付けるコースです。
 

調香師を目指す方、調香教室やアロマテラピーで既に香りの勉強をされている方、香りに携わる職業に就かれている方に向けた香りの基礎を学ぶコースです。香料96種類と12の香水サンプル、充実した解説書がセットになっていますので、じっくりと香りの世界を勉強したい方には、是非ご受講いただきたい内容となっています。

カリキュラムの中では、香りの製造方法から代表的な香料や香水の構成全般までを学ぶことができます。
香りを表現する言葉を習得することに重点が置かれているこのプログラムでは、ゲーム形式の練習問題も多く組み込まれており、繰り返し問題に取り組むことによって、自然と香りの知識や香りを表現する言葉が修得できるように工夫が凝らされています。
身につけた知識を元に調香を体験していただける、香料と簡単な調香用具がセットされています。
その他、香料の一覧表、香料会社の紹介、香料・香水に関する法規(ガイドライン)などの添付資料も充実しており、独自に香りを学んだり、調香に携わったりする際に活用することができます。

アトリエ・アローム&パルファン・パリのディプロム取得には、基礎コースとしてイニシアシオンコースを履修していただきます。

 

 

対象者


香り全般の知識を身につけたい方、また深めたいと思われる方。  
香りに携わる職業の方。


 

目的


嗅覚、理論的知識を習得します。
香りの表現方法を学びます。
主要なノートの知識を深めます。


 

プログラム

 
天然香料と製造方法
天然香料の分類と香りの違いを身に付けます。
また、それぞれの原材料からの香料の抽出方法や原産地について学びます。
 
合成香料・調合香料、香水の構成
合成香料、調合香料の特徴を学びます。
香水の構成(トップノート・ミドルノート・ラストノート)の基礎知識を学びます。
パルファンからオー・ド・トワレまで、フレグランス製品の濃度によるそれぞれの性質の違いを学びます。
 
香水の構成
トップノート、ミドルノート、ラストノート、そして、パルファンからオー・ド・トワレまで、フレグランス製品の濃度によるそれぞれの違いを学びます。

香水の分類(タイプ)
タイプ別に代表的な香水、使用されている香料を学ぶことにより、各タイプについて、
また調和の取れた調香を行うための基礎知識を身につけます。
シトラス、アロマティック、フローラル(ライト、リッチ)、ウッディー、オリエンタル、シプレ、フゼア

香水の分類(ノート別)
ノート別に代表的な香水、使用されている香料を学ぶことにより、各ノートについて学び、
同時に、調和の取れた調香を行うための基礎知識を身につけます。
マリン、アルデハイド、ニューフレッシュ、フルーティ、グリーン、スパイシー、グルマン、レザー、ムスキー、パウダリー

代表的な香水の鑑賞
No.5(シャネル)、オーソバージュ(ディオール)、レールデュタン(ニナリッチ)、ミツコ(ゲラン)などの代表的な香水を鑑賞し、香りを言葉で表現します。


上記の内容を全14回のレッスンで構成しています。

  第 1回 嗅覚
  第 2回 天然香料
  第 3回 天然香料の採取方法
  第 4回 合成香料・香りの分子
  第 5回 調合香料
  第 6回 香水
  第 7回 香りのプロムナード
  第 8回 練習問題
  第 9回 香水の分類
  第10回 香水産業について
  第11回 香料メーカー
  第12回 香料に関する規定
  第13回 復習
  第14回 日本の香り


 

教材


◆テキスト
◆香料96種類、香水サンプル12種類
◆調香用香水ビン4ヶ
◆ムエット


*全14回全教材をお届けしますので、ご自宅で学習を進めてください。
*東京・パリの両会場のアトリエにて、講師に直接質問をすることができます。
*特設サイトを設けていますので、随時、ご質問いただけます。

 
アトリエ・一般への参加が可能です。
イニシアシオンコースのハーモニウムをお持ちの方は、アトリエ(一般)への参加が可能です。
アトリエ・一般への参加のお申込みはこちら⇒

イニシアシオンコース 

246,240
0point

+ −

商品レビュー

入力された顧客評価がありません
  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く